燦光はり・きゅう整骨院

診察案内【燦光はりきゅう整骨院】遠絡療法・鍼・かかと、肘の痛み、しびれ治療・不妊症治療|明石市

お問い合わせはこちら ご予約はコチラから

受付時間:【午前】9:30~12:30【午後】15:30~19:00 ※19時までに来院ください










診察案内

健康保険診療

サイバーウェーブ

サイバーウェーブは生体組織の深い部分までエネルギーを送り、痛みのコントロールや筋収縮・筋弛緩を行うペインコントロール機器です。今までにない治療効果を体感できます。
新世代ペインコントロール機器・サイバーウェーブは実に多くのトップアスリート達を支えてきました。

AKA療法

「整形外科的な痛みや症状の多くは関節の中の動きが正常にできなくなっている状態にある関節の機能以上によって発生する。」つまり、関節の”遊び(車のハンドルと同じようなもの)がなくなり固くなって動きが小さくなっている状態により体に様々な痛みや症状が生じるという理論。

これを元にして仙腸関節(骨盤の関節のひとつ)をはじめとした体の関節に微妙な力と方向で動かすことにより痛みや症状を改善させる治療法です。

今では多くの先進的なドクター達も効果的な治療法として取り入れています。

オステオパシー

アメリカで生まれた整体医学。

様々なテクニックと医学理論がありますが、当院では最も安全で効果的なテクニックのひとつであるストレイン&カウンターストレインテクニックを用い痛みや症状の改善に大いに役立っています。

痛みのない方向に筋肉を収縮させることにより無痛で安全に治療できます。この治療法でしか痛みが取れなかったという症例も数多くあります。

左の写真は鍼の上にもぐさを載せて火をつける灸頭鍼です。 筋肉のコリや冷えを改善するのに効果的です。

健康保険外診療(自費診療)

鍼灸治療

皆さんよくご存知のとおり、古来より伝わるツボを鍼で刺激することにより、様々な疾患に効果をもたらします。

当院では、陰陽論五行説に基づき、脈診・腹診・舌診等により、患者様の状態に合わせ、最も効果的なツボを選択し、痛くない治療を行っております。

灸頭鍼

左の写真は鍼の上にもぐさを載せて火をつける灸頭鍼です。

筋肉のコリや冷えを改善するのに効果的です

美容鍼(美顔鍼)

お顔には体を流れる経絡(14脈)のうち半分の7経脈(陽の経脈6脈中5脈)が分布しております。

顔のしわ、たるみ、むくみ、くまはお顔そのものに起因することはもちろんですが、やはり全身を巡る経絡の不調がお顔に現れるのです。全身状態が改善されれば、顔色も良くなり、吹き出物も治まり、表情筋の緊張、拘縮、萎縮、弱りも改善されるようになり、しわ、たるみ、むくみ、くまも改善されます。

当院では全身状態の改善を図りつつ、お顔への施術も行う事により効果をしっかりと出していきその効果が持続するような施術をいたします。

当院では東洋医学の「望、聞、問、切」の四診を丁寧に行っております。
「心」と「身体」は一体でありお互いに影響し合っております。
お身体の状態で心の状態も判り、逆もまた然りです。
患者様の現在の状態に最適なツボと施術法を導き一日でも早く笑顔を取り戻せるように最善を尽くします。

骨盤矯正

体の土台である骨盤の歪みを取り除き、全身の機能及び自然治癒力を高め、美容と健康を促進します。 ご希望の患者様にはご自分の体の歪みをご自身の目で確認できる設備もございます。

 

女性の70%~80%は、加齢と共に徐々にO脚になっていくと言われています。
その理由として、
男性に比べ、元来、骨盤が広いため骨盤から膝にかけて付着している筋肉の角度が深く、
これにより股関節、膝関節がねじれ、骨盤が広がり、
ひどい場合はO脚へとなっていきます。
妊娠・出産で、骨盤、股関節、膝関節等に負担がかかります。
このような要素に、日常生活の環境や習慣などが加わり、
骨盤から下肢にかけてのずれが生じます。

 

〇最近、急に下腹部がぽっこりしてきた。

〇少し前のジーパンが履けない。

〇最近、腰痛、生理痛、足のむくみ、便秘、下痢等がよくおこる。

〇ウェストラインが消えてきた。

〇なかなか痩せない。

〇階段を上がるとき、よくつまずく。

以上のような症状が思い当たる方は、要注意です。

 

当院では、一度の施術でご満足頂ける様な結果の出る施術を目指しています。
骨盤周計で1~4cm、膝の間に指が3本入っていたのが、施術後は2本になったりと、その場で結果を目で見て頂けます。(※効果には個人差があります。)
出産後、骨盤を元に戻したい方などにもお勧めです。
施術回数は月に5回程度が目安となります。

遠絡療法

適用疾患

あらゆる痛み、各種神経痛(坐骨神経痛、三叉神経痛、肋間神経痛、帯状疱疹後神経痛など)、手、足、指のシビレ、かかとの痛み、五十肩、ゴルフ肘、野球肘、テニス肘、顎関節症、股関節痛、腰痛、膝痛、ムチウチ、肩こり、慢性頭痛、腱鞘炎、スポーツ外傷、生理痛、不妊症、手根管症候群、めまい、耳鳴り、難聴(メニエール症候群)、パニック障害、自律神経失調症、CRPS(複合性局所疼痛症候群)など

治療の特徴

1.一般的に、治りにくいとされている痛みやシビレに大変効果的です。
2.痛みやシビレに対して瞬間(数秒)で治療効果が体感できる事も珍しくない。
3.症状のある所と離れた手、足も使って治療します。(症状のある所に触れない) 
4.内臓疾患、各種婦人病にも大変効果があります。
5.現在、西洋医学の医師を中心に大学病院まで広がりつつあります。 日本を起点としてアメリカ、中国、台湾、東南アジア等でも高い評価をうけております。

治療方法

〇指、または棒でツボを刺激
〇レーザー光線により、ツボを刺激 
〇患者様の同意を得た上で、必要に応じて針・灸を併用 より治療効果を高めるために。
〇鎮痛剤等を服用されて来院されますと治療効果が表れにくい場合があります。
〇受診当日に痛み、シビレ、重み等の自覚症状がほとんどない場合は遠絡療法によって治療しても治療効果が感じられないこととなりますのでご了承ください。
〇長期的かつ定期的にマッサージ又は牽引治療を受けてこられた患者様につきましては遠絡療法による治療効果が得られにくい場合がありますので、受診される前少なくとも一週間はマッサージ又は牽引治療を中止された上でご来院ください。

高麗手指針治療

脳は全身機能の司令塔です。中でも「手」と「脳」は密接な関係があり「手は身体の縮小板」とも言われています。

手を刺激することにより、あらゆる痛み・疾病に優れた効果を発揮します。

韓国では現在300万人が治療を受け、国民的治療法のひとつとなっております。(針はすべて使い捨てです)

不妊症

東洋医学では「女子に子がないのは血が子宮内にあって出ないことによる。」と云われております。
冷え、虚弱体質、精神的ストレス、過労、飲食の過不足なども原因として挙げられています。

何千年もの昔から自律神経失調症、ホルモン異常、免疫力低下、血行不良などによって妊娠しにくくなると古典医学書に書かれているのです。

当院では上記のような症状を改善するため様々な治療法を用いて「肝」、「脾」、「腎」の調和を図り妊娠しやすい体を作っていきます。
また、病院で高度不妊症治療を受けておられる方にとっても東洋医学的な治療を併用することで妊娠に結びつき喜びのお声を戴いております。

不妊の原因

東洋医学では人体は気血水(津液)のバランスと調和により健康が維持されると考えます。

女性が不妊になる場合この気血水(津液)のバランスがストレス、過食、自律神経の乱れにより崩れ「瘀血」「水湿」「湿痰」「湿熱」等の体内毒素が生じたり、気血水(津液)の不足が原因とされます。

必ず妊娠する

東洋医学では古来より気血水(津液)のバランスを整える事で必ず妊娠することができると考えます。

※効果は必ずしも保証するものではありません。

骨盤のズレや異常

骨盤のズレや背骨のゆがみは、ゆがむから→体の異常(病気)ではなく、逆に考える方が生理的に説明されます。

つまり、体の異常(病気)→ゆがみ、となります。

気血水(津液)のバランス異常から不調をきたし、その結果体がゆがむと考える方が正しいのではないでしょうか。

鍼灸治療で体調が改善するに従いゆがみも改善されるという事が多々あります。

妊娠に一番大切なホルモンは血流に乗って各臓器へと運ばれます。

気血水(津液)がうまく体を循環しないとホルモンも体をめぐりませんよね。

治療法

当院では遠絡統合治療と鍼灸治療を用い、体内毒素の排出に重点を置いて気血水(津液)を補いバランスを整えていきます。

不妊以外の体の不調も同時に改善され、妊娠しやすい体内環境を作り上げていきます。

不妊症改善例

38歳 お寺の住職

不妊外来にて二年間治療するも子宝に恵まれず当院を受診。

初診時、肩こり、腰痛があり瘀血がひどい状態でしたが、遠絡療法と鍼灸治療を組み合わせて約半年後にめでたくご懐妊されました。

肩こり、腰痛も改善され喜んで頂いております。

33歳 保育士

過去3年胚移植を繰り返してこられ、経済的にも肉体的にもお疲れになられ、知人のご紹介で来院。

初診時、顔色やや薄黒く、やや脂臭いような体臭があり、肩こりがありました。

遠絡療法と鍼灸治療でデトックスを行い、食事指導をいたしました。

三か月後にみごと今まで一度も着床しなかったのに、めでたくご懐妊されました。

35歳 主婦

肩こりがひどく、毎日つらくて来院。

二人目が欲しいのに4年頑張ってもなかなか出来ないということでした。

肩こりの原因が腰以下にあると診たて、また、瘀血がひどいので遠絡療法と鍼灸治療を4か月行い、肩こりもスッキリされたと同時に二人目をご懐妊されました。

スポーツ外傷

運動して痛くなった場合は次の二つのパターンが考えられます。

1.運動時に痛めた(痛くなった原因がハッキリしている。) 

この場合は原因がハッキリしているので局所の治療を優先徹底すれば治癒へと向かいます。

2.いつの間にか痛くなった(痛くなった原因が思い当たらない。) 

気が付いたら痛くなっていて、症状が中々改善されず、一進一退を繰り返し天候や体調、運動量によって痛みが変化するような場合は痛みや症状がある場所に本当の痛みの原因がないケースがよくあります。

また、原因がハッキリしている1の場合でも中々改善されない時はやはり大元の原因が他所にあります。

 

当院ではケガを起こした原因や治りが悪くなっている大元の原因を突き止め、一日でも早く改善されるように適切な治療を致します。

例えば俗に言うテニス肘の場合は大元の原因は腰椎2番から5番と冷たい飲み物、甘い物の取り過ぎにあります。

交通事故専門治療

交通事故の場合は捻挫、挫傷、打撲、骨折等が施術対象となります。

このような場合はいかに早く血瘀を改善させるかが大切なポイントになります。

むち打ち症の場合は特に重要で、クビ周辺の血瘀が長く滞るとしつこいクビの痛みや様々な自律神経症状やうつ症状、めまい、頭痛、耳鳴り、手足のシビレの原因となります。

当院では血瘀を素早く改善させる施術を行っております。中々改善されずに悩んでおられたら是非ご相談下さい。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。